車買取

オフロード4駆を妥協できる金額で売却した京都の方の車買取体験談

京都府京都市在住 釣り人さんの車買取体験談

先日車を売ったのでその話をしたいと思う。車はトヨタランドクルーザー、100系の2006年式である。グレードはVXリミテッドである。走行距離は5万㎞ちょっとである。何で車を売ることになったのか?あまり大きい声で言いたくはないが、維持費の問題である。それも取り分け燃費である。

そもそもこの手のタイプのオフロード4駆は燃費が悪いが、ランクルも例外ではない。メーカー交渉値よりも更に5㎞/Lは悪いんじゃないだろうか?いつだったか、某自動車ライターが「この手の本格オフロード4駆はガソリンをバケツでばら撒いて走るが如くだ。」と言っていたが、正にそんな感じなのである。

そんなことは(オフロード4駆は総じて燃費が悪いということ)買う前から分かり切っていたことじゃないのかと思われるかもしれない。これが意外かもしれないが、オフロード4駆を買うほとんどの人間がそういうことはあまり分からず、というか気にせず買ってから大抵馬鹿を見ることになるのだ。

オフロード4駆の燃費の悪さに音を上げ車を手放す人間が後を絶たなくなるのは周知の事実である。かつてのバブル期のような4駆ブームはいまや風前の灯火なのである。

車を売却するにあたり、ネットでおおよその買取価格の相場をチェックしてみた。最近オフロード4駆の売れ行きは芳しくないが、中古車の買取相場にもそのことが影響しているのではと少々不安な気持ちで探りを入れたのだが、思ったより値付の落ち込みは感じられない。買取相場は185万円~220万円といったところである。

合計6社の中古車ディーラーで査定してもらうことになったのだが、最終的に高額の査定を設定した2つのディーラーに絞り込み実車を見に来てもらうことになった。1社目は電話の段階で205万円の査定を出していたのだが、実車査定の後、何やら話が違ってくるのである。思っていたよりも状態は良くなく、査定額は190万円が限度だという。

その他色々とああでもないこうでもないと査定を下げる理由を述べてくるのである。わたしの場合、こういったケースはことの真意に拘らず無条件にアウトである。勿論、お断り等のことはその場では明言せず後日連絡するということでお帰り頂いた。2社目は電話の段階で200万円ジャストという査定を出しており、実車査定後も金額は変わることなく結局このディーラーに買い取ってもらうことにした。

勿論自分はこの金額には正直満足していない。しかしながらこのまま保留して放置していると買取相場はどんどん下がっていってしまう。買取相場は正に日々変動しているのを重々知っているので、泣く泣くこの査定で妥協することにした。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ