車買取

スズキ・ワゴンRの査定・買取相場について

乗用車とワンボックスの中間となるコンセプトで開発され、「クルマより楽しいクルマ」というキャッチフレーズで1993年に発売されたトールワゴン型軽自動車「ワゴンR 」。軽自動車の室内の狭さを、背を高く取ることで克服した革命的モデルであり、長らく軽自動車市場のトップシェアを維持してきた人気の車種です。

スズキ・ワゴンR MH23S型 2008年~

2008年以降の年式のワゴンRの買取価格の相場は40~100万円です。

買取価格が高くなるグレードとしては、「ワゴンRスティングレー」シリーズのベースグレード「X」、ターボ搭載の「T」や最上級グレード「TS」

ほか、ワゴンRシリーズのFXをベースとした「FX-Sリミテッド」、「FXリミテッド」、「FXリミテッドII」、「FXアイドリングストップ」などの各特別仕様車や、またワゴンR/ワゴンRスティングレーをベースとした「リミテッド」があります。

スズキ・ワゴンR MH21S/22S型 2003年~2008年

2003年~2008年の年式のワゴンRの買取価格の相場は20~80万円です。

3代目ワゴンRは、2代目の丸みを帯びたデザインから、初代に立ち返り再びスクエアデザインとなっています。

2007年2月、内外装を充実させた「ワゴンRスティングレー」が発売されて以降のモデルの買取価格が高くなります。

買取価格が高くなるグレードとしては、「ワゴンRスティングレー」シリーズのほか、低圧ベーシックグレードの「FA」、燃費性能に優れるCVT(自動無段変速機)搭載の「FC」、DOHC VVT搭載「FX」があります。
また、それらをベースとした各特別仕様車の買取価格も高くなります。

スズキ・ワゴンR MC21S/11S/22S/12S型 1998年~2003年

1998年~2003年の年式のワゴンRの買取価格の相場は0~40万円です。

軽自動車の規格改定にあわせてフルモデルチェンジされた2代目ワゴンRは、内装の質感アップや、最小回転半径を小径化(4.6m→4.2m)などの地道な改良を施されています。

2001年11月に、安全性能の向上、内外装の変更といった一部改良があり、それ以降のモデルの買取価格が高くなります。

買取価格については、ベーシックなAとB、レトロ調なエクステリアのC2、充実装備のN-1、フルエアロ装着のFMエアロ、ターボ装着のスポーティモデルFTエアロのうち、一部改良後のモデルが高くなります。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ