車買取

スバル・ステラの査定・買取相場について

2006年にスバルから登場した軽ワゴン、ステラ。2011年3月をもって生産を終了した初代モデルは自社生産でしたが、同年5月から発売となった2代目現行型はダイハツからのOEMモデルとなっています。そんなステラの市場における買取相場の傾向を検証してみたいと思います。

スバル・ステラ LA100、LA110F 2011年~

現行型です。買取相場は出ていません。中古車ディーラーに出ている出玉も走行距離キロメートル一桁から数十キロメートルといった未使用車もしくは未使用車に近い車が大半です。(ディーラの社用車などもあり。)

何しろ発売が2011年5月です。他のメーカーの車もこの年式モデルでは買取相場がまだついていないので、他の車の買取相場を適用して買取価格を予想することも出来ません。

よって買取相場も予想買取価格も現時点では立てられないということをご了承いただきたいと思います。

スバル・ステラ RN1、RN2 2006年~2011年

初代モデルです。買取相場は38万円~96.5万円となっています。

始めに以下の比較をしてみたいと思います。NAエンジンモデルとスーパーチャージャー(以下SC)エンジンモデルとではどちらの買取相場が上回っているのか?FFモデルと4WDモデルではどうか?の2点です。

まずNAモデルとSCモデルの比較です。以下は_SがSCモデルとなります。L(型式DBA-RN1・2008年11月~・0.66L・CVT・FF)~買取相場48.8万円~51.1万円(新車価格94万円)・値落ち率45.6%減。LS(型式ABA-RN1・2008年11月~・0.66L・CVT・FF)~買取相場54.9万円~57.9万円(新車価格114.9万円)・値落ち率49.6%減となっています。

NAモデルの方が値落ち率が低く買取相場がいいこと分かります。(カスタムR/_S、リベスタ/_Sも同様の傾向)

次にFFモデルと4WDモデルの比較です。L(型式DBA-RN1・2006年6月~・0.66L・CVT・FF)~買取相場42万円~43.4万円(新車価格98.7万円)・値落ち率56.0%減。L(型式DBA-RN2・2006年6月~・0.66L・CVT・4WD)~買取相場54万円~55.4万円(新車価格109.6万円)・値落ち率49.4%減となっています。4WDモデルの方が買取相場が良くなっています。(全グレードで同様の傾向)

ここで実際に中古車ディーラーに出ていた案件を取りあげてその買取価格を予想してみたいと思います。

まずカスタムRS(2006年式/車検整備付/4.1万km/0.66L/修復歴なし/ダークグレーメタリック/FF/AT)という案件で本体価格は94.5万円となっています。この車の予想買取価格を買取相場から逆算して立ててみると65万円となります。

もうひとつはカスタムRS(2006年式/検なし/7.7万km/0.66L/修復歴なし/パール/FF/AT)という案件で本体価格は69.8万円となっています。同様の方法でこの車の買取価格を予想すると48万円となります。

同年式で同モデルのこの2台の中古車価格約24.5万円の差について考えてみたいと思います。後者の走行距離は一目瞭然で価格を下げている一要因になっています。(2台の価格差の)その他の要因としては各車のコンディション、各ディーラーの査定方法の違いなどが考えられます。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ