車買取

マツダ・RX-7の査定と買取相場について

サバンナの後継として1978年初めて登場したマツダのスポーツカーRX-7。マツダのアイデンティティであるロータリーエンジンを搭載。3代目まで進化、発展し2002年に生産を終了しました。そんなRX-7の市場における買取相場を世代別に検証していきたいと思います。

RX-7 FD3S 1991年~2002年

3代目最終型になります。買取相場は0.3万円~178.9万円です。

3代目のRX-7(以下FD3S)については細かいことではありますが、アンフィニブランドで販売されていた時期(1991年~1997年)とマツダブランドで販売されていた時期(1997年~2002年)の2時期があります。

ですのでここではアンフィニブランド、マツダブランド2時期に分けてそれぞれの買取相場の傾向を検証していきたいと思います。
まずアンフィニブランドで販売されていた時期のFD3Sです。

はじめに主なグレードの買取相場傾向です。1991年式タイプR(型式E-FD3S・1991年12月・MT)~買取相場8.2万円~13.1万円(新車価格385万円)・値落ち率96.6%減、同年式タイプS(型式E-FD3S・1991年12月・MT)~買取相場6.4万円(新車価格360万円)・値落ち率98.2%減、同年式タイプX(型式E-FD3S・1991年12月・MT)~買取相場0.3万円~8.3万円(新車価格434万円)・値落ち率98%減となっています。

3グレードとも値落ち率は同じで、3グレードにおいて特に買取相場でアドバンテージを持っているグレードはありません。

ここで実際中古車ディーラーに出ていた案件を取り上げてみましょう。ひとつめはタイプRBバサーストX 赤レザー ワンオーナー 限定車(1997年式/検24.1/2.2万km/RE/修復歴なし/ホワイト/MT)という案件です。本体価格は178万円となっていました。この車の予想買取価格を買取相場から逆算して出してみると78.6万円となります。

赤レザーシート、ワンオーナー、リアウイングといったところをアピールポイントとして謳い、走行距離も年式にしては極少なく高い値付が期待出来る良好車の見本のような車だと思います。

もうひとつはタイプR~1993年式/検なし/3.6万km/RE/修復歴なし/レッド/MTという案件で97万円の本体価格が付いています。この車の予想買取価格も同様の方法で算出してみると32.2万円となります。こちらも年式にしてはかなり少ない走行距離でしかもエンジンリフレッシュ済みとなっており(いい買取値付が期待出来る)比較的良好な部類の車と言えるのではないでしょうか。

次にマツダブランドで販売されていた時期のFD3Sです。こちらも同様にまず主なグレードの買取相場傾向を見てみます。1999年式タイプR(型式GF-FD3S・1999年1月・MT)~買取相場78.8万円~88.7万円(新車価格347万円)・値落ち率74.4%減、同年式タイプRB(型式GF-FD3S・1999年1月・MT)~買取相場69.3万円~81.2万円(新車価格289.8万円)・値落ち率71.9%減、同年式タイプ(型式GF-FD3S・1999年1月・MT)~買取相場94.2万円~104.4万円(新車価格377.8万円)・値落ち率72.3%減となっています。

3グレードとも値落ち率はほぼ変わらず、3グレードにおいて秀でた買取相場を持つグレードはないと言っていいでしょう。

気になるグレードの買取相場傾向も挙げておきましょう。まず最終特別限定車として2002年4月に発売されたスピリットR。スピリットRタイプA(型式GF-FD3S・2002年4月・MT)で買取相場は168.2万円~178.9万円(新車価格399.8万円)、値落ち率55.2%減となっています。

もうひとつはタイプRバサーストRでこちらは実際に中古車ディーラーに出ていた案件を取り上げて買取相場を見ていきましょう。

取り上げるのはタイプRバサーストR~2001年式/検24.10/3.3万km/RE/修復歴なし/ピュアホワイト/MTという案件で本体価格は225万円となっています。買取相場から逆算してこの車の買取価格を予想すれば149万円となります。

RX-7 FC 1985年~1992年

2代目です。買取相場は0.6万円~10.3万円となっています。

RX-7 2代目のFC型に関しては中古車市場でおよそ30万円~100万円(年式としては高め)くらいの出玉がそれなりの数出てていることから、未だ一部の根強いファンを持つ(プレミア物とはいきませんが)稀少車と言えると思います。

その中古車市場での出玉の中から案件例を取り上げてみましょう。まずサバンナRX-7 GT-R 13Bサイド T88-34D パワーFC~1990年式/検なし/9.3万km/RE/修復歴なし/パールホワイト/MTという案件です。本体価格は105万円となっています。この車の予想買取価格を立ててみたいのですが同グレード、同年式の買取相場が出ていません。ですので他グレードの同年式のモデルの買取相場を適用するしかありません。(適用するにはふさわしくないとは思いますが。)

ここでは同年式GTリミテッドスペシャルエディションの買取相場を適用してみます。GTリミテッドスペシャルエディションは他グレードの中でも割りと高めの買取相場となっています。こちらを適用して算出した予想買取価格は9.9万円。

この予想買取価格、皆さんの印象はいかがでしょうか?少なくともわたしの印象は、中古車価格はプレミア感を感じさせるほどの高値が付いている一方で買取価格(あくまで予想ですが)の方は少し値付が低すぎる?といったところです。

勿論この案件の中古車ディーラーが当初どれほどの買取値を付けたのかは分かりません。買取査定は中古車デーラーによって千差万別であり、買い手側がその車にどれだけの価値を見出すかで買取価格も大きく変動します。この案件の場合車に希少価値が付けられているように見え、わたし的には9.9万円よりも大幅に高い値付がされたように感じるのですがこればかりは何とも言えません。

例えばホンダのビートやスズキのカプチーノといった車はプレミアが付けられ、1991年式の古いモデルでもかなりの高い買取相場となっています。仮にそれらビートやカプチーノの買取相場を適用して当案件のFC RX-7の予想買取価格を立てれば実に32.5万円~65.2万円となります。

言うまでもなくこの予想買取価格は希望的観測を含めたものであり、この案件のFC RX-7が本当に9.9万円そこそこで買われたかもしれないわけです。唯一つ言えるのはRX-7 FC型は未だ中古車市場でそれなりの人気を得ているモデルであるということです。

因みにこちらはMT車ですが市場にはAT車も何台か散見されたことからAT車のカブリオレもまたそれなりの需要が見込めるでしょう。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ