車買取

トヨタ・ハリアーの査定・買取相場について

「乗用車ベースのラグジュアリーSUV」として、SUS(Sports Utility Saloon)なる呼び名で1997年に発売になったハリアー。本格的なSUVと比べて乗り心地の良さ、車体重量の軽さ、燃費の良さなどの利点を持っているクロスオーバーSUVの代表車種です。

トヨタ・ハリアー ACU30W、ACU35W、GSU30W、GSU35W、GSU31W、GSU36W、MCU30W、MCU35W、MCU31W、MCU36W 2003年~

2004年以降の年式のハイエースの買取価格の相場は80~200万円です。

2006年1月のマイナーチェンジで、3500cc 2GR-FEエンジンの採用(350G)、350Gの2WD車にVSC&TRCを標準装備、240Gと350Gに光軸調整用のオートレベリング機構を採用したディスチャージヘッドランプの装備、また、全車にシートベルトウォーニングブザー、2鏡面式補助確認装置、ワイヤレスドアロック対応キー3本標準設定など、装備を大幅に増やしており、これ以降のモデルの買取価格が高くなります。

買取価格が比較的高くなる車種としては、排気量2.4Lの240G、3.5Lの350G、それらをベースとして、ディスチャージヘッドライプ、MD付オーディオ搭載のLパッケージなどがあります。また、18インチアルミホイール(エアロリング付)、エアサスペンションが標準装備された最上級グレードAIRSの買取価格も高くなります。

また、主に240G、350Gをベースとした、アルカンターラバージョン、プライムセレクション、リミテッドなどの特別仕様車についても買取価格が高くなります。

トヨタ・ハリアー SXU/ACU/MCU1# 1997年~2003年

1997年~2003年の年式のハリアーの買取価格の相場は10~50万円です。

2000年11月のマイナーチェンジにて、2200ccから2AZ-FE型2400ccへの直列4気筒エンジンの変更や、フロントグリル、リヤコンビランプ、ステアリングホイールのデザイン変更などを行っており、この年式以降のモデルの買取価格が高くなっています。

特に買取価格の相場が高くなるグレードとしては、140馬力2.2L直4ハイメカツインカム搭載のハリアー、220馬力3L V6ユニットを搭載のハリアー3.0のほか、それらをベースとし、フルタイム4WDのFOUR、パワーシート、革巻きステアリングなど装備を充実させたGパッケージ、スポーツ-ステアシフトマチック装備のiRバージョンなどがあります。

また、それらをベースとして上で特別仕様車として設定されている、エアロツアラー、プライムセレクション、プライムナビセレクションも買取価格が高くなります。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ