車買取

ホンダ・アコード、アコードワゴンの査定と買取相場について

1976年の登場以来25年の長きに渡りホンダの代表車種のひとつとして君臨してきたアコード。80年代初めからのアメリカにおける順調な売れ行き、2002~2003日本カーオブザイヤー受賞など(自身3度目)手堅い車ではありましたが近年、国内のセダン、ステーションワゴンの売れ行きの減少からその平均販売台数も振るわないものとなっています。ここではそんなアコードの買取相場をワゴンも含めて検証していきましょう。

ホンダ・アコード CU1、CU2 2008年12月~

8代目となる現行型です。買取相場は138万円~171.9万円となっています。

高出力のスポーティモデル“タイプS”に関しては発売が2011年2月ということもありまだ相場は出ていません。

一例を挙げていきましょう。グレード24Eの2008年モデル(型式DBA-CU2・2008年12月~・2.4L・5AT・FF)で買取相場が138万円~151.6万円(新車価格270万円)となっています。対して上級グレードの24iL(型式DBA-CU2・2008年12月・2.4L・5AT・FF)では買取相場156.6万円~171.9万円(新車価格380万円)。

値落ち率を見る限り24Eが44%ダウン、24iLが55%ダウンと上級グレードの相場におけるアドバンテージはありません。それにしても24iLの方の買取相場の値付が芳しくありません。車を手放した時の損得の価値観は人によって違うと思いますが、こうして数字を見ますと24iLの買取相場での割安感が感じられます。

ホンダ・アコード CL7、CL8、CL9 2002年10月~2008年12月

まずセダンタイプから。3度目の日本カーオブザイヤーを受賞したモデルです。(2002~2003)

買取相場は13.5万円~130万円。ここではスポーティモデルの“タイプS”と“ユーロR”を取り上げてみたいと思います。

2005年式のタイプS(型式ABA-CL9・2005年11月~・2.4L・5AT・FF)の買取相場は55.5万円~63.5万円(新車価格249.9万円)。同年式の20EL(型式ABA-CL8・2005年12月~・2.0L・5AT・フルタイム4WD)は買取相場51万円~59.7万円(新車価格245.7万円)となっています。値落ち率の点でタイプSが別段秀でているわけではありません。

続いてユーロRは2002年式(型式LA-CL7・2002年12月・2.0L・6MT・FF)で買取相場53.8万円~87万円(新車価格253万円)。比較対象として20ELグレード(型式UA-CL7・2002年10月~・2.0L・6MT・FF)が買取相場17.3万円~31.2万円(新車価格は214万円)、24TLグレード(型式ABA-CL9・2004年1月~・2.4L・5AT・FF)が買取相場38.5万円(新車価格245万円)でユーロRの明確なアドバンテージが見てとれます。

取り分け24TLとの比較ではユーロRの方が24TLよりも年式で古いにもかかわらず値落ち率は少ない結果が出ています。また2006年式ユーロR(ABA-CL7・2006年10月~・2.0L・6MT・FF)では買取相場114.4万円~130万円(新車価格265.6万円)となっています。このユーロR、市場での充分な売れ線モデルと言えるでしょう。

ホンダ・アコードワゴン CM1、CM2、CM3 2002年11月~2008年12月

冒頭でご説明したようにここではアコードワゴンの買取相場についても言及してみたいと思います。

買取相場は24.8万円~109.5万円です。昨今のステーションワゴンの市場での売れ行きの減少はまた買取相場にどう影響するのかといったことも気になるところです。

ワゴンタイプの方にもセダンと同じくタイプSというグレードがあります。2005年式タイプS(型式ABA-CM2・2005年11月~・2.4L・5AT・FF)で買取相場が78.1万円~87万円(新車価格265.6万円)。比較対象としてグレード20A(型式DBA-CM2・2005年11月~・2.0L・5AT・FF)が買取相場44.8万円~53.4万円(新車価格214.2万円)でタイプSに関しては(セダン型のタイプSの場合とは違い)アドバンテージのある相場になっています。

ただこれもタイプSに限ったことでありそれ以外のグレードに関しては優位性はありません。他の例では2005年式の24ELグレード(DBA-CM2・2005年11月・2.4L・5AT・FF)で54.2万円~62.8万円の買取相場です。(新車価格241.5万円)別段可もなく不可もなくといった買取相場です。

この年代のアコード・ワゴンの買取相場について特に言及しておきたい項目はタイプSということになります。2006年式のタイプSについても買取相場をあげてみます。買取相場92.9万円~109.5万円(新車価格265.6万円)(型式ABA-CM2・2006年10月~・2.4L・5AT・FF)となっています。

ホンダ・アコード CF3、CF4、CF5、CL1、CL2 1997年9月~2002年10月

6代目となります。買取相場は0~38.3万円です。

6代目となりますと年式が古いだけに買取相場はいかんせん厳しいものとなっています。2、3のモデルを除いて他グレードの買取相場は大まかに1万円~15万円といったところです。

2、3のモデルとはまずSiRユーロパッケージ2001年式(型式GH-GF4・2001年5月~・2.0L・4AT・FF)で買取相場が12.4万円~22.6万円(新車価格234.8万円)。2001年式2.0VTS 4WDレザーパッケージ(型式LA-CF5・2001年5月~・2.0L・4AT・フルタイム4WD)で買取相場10.4万円~20.3万円(新車価格234.8万円)となっています。

昨今のワゴンの人気のなさを反映してかこの2モデルにしても買取相場が幾分低いように感じられますが、20万円を超える相場というとこの辺のモデルということになります。

そしてこの年代でも取り上げたいのが“ユーロR”です。2001年式ユーロR(型式GH-CL1・2001年5月~・2.2L・5MT・FF)で買取相場22.9万円~32.8万円(新車価格253.3万円)、2002年式のユーロR・X(GH-CL1・2002年5月~・2.2L・5MT・FF)では38.3万円の買取相場(新車価格253.3万円)となっています。

やはりこの年代においても、他のグレードに比べてユーロRの買取相場の優位性が表れています。

アコード・ワゴン CF6、CF7、CH9、CL2 1997年10月~2002年11月

買取相場0.6万円~18.5万円。

この年式になりますとこの買取相場はいたしかたないといったところでしょうか。それでも高い査定を出したかったら根気よく出来るだけ多くの中古車ディーラーをあたってみましょう。運がよければこの上限額を大幅に上回る査定額が得られるかもしれません。逆に大幅に下回る結果になる場合もありますので保証の限りではありませんが。

2001年式のSiR(型式GH-CH9・2001年5月~・2.3L・4AT・FF)で買取相場は12.9万円~16.9万円(新車価格244.8万円)。SiR 4WDスポーティア(型式GH-CL2・2001年5月~・2.3L・4AT・FF)で14.5万円~18.5万円の買取相場となっています。(新車価格276.8万円)
値落ち率も双方変わりません。また2WDと4WDの差もなしということなります。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ