車買取

車買取と委任状について

クルマを買取りするさいには委任状が必要となることがあります。それでは、委任状とはどういったものか、実際にどういったケースで必要になるのかを解説していきます。

■ 委任状とは
委任状とはクルマの名義変更のさいに本人が立ち会えないときに、代わりに誰かに頼むということを正式に記した書面です。つまり、誰かに任せてあるということを、この書面で証明します。

■ 必要になるケース
委任状が必要となるのは、クルマ買取のときに、そのクルマの名義である本人がいない時です。

クルマを買取るということは、名義が変更されるということです。これは変更する者、される者両者が行わなければならないものですが、場合によっては不可能なこともあります。

そして本人がその場にいないけれど、名義変更をしなければならないときには委任状が必要になります。
名義変更の手続きを代行してもらうということになった場合に必要ということです。

■ 買取専門店やディーラーでは必須
買取専門店やディーラーへのクルマ買取というのが、最も一般的なクルマの売却法です。

そして、これらの売却先は、多くの場合は名義変更を代行してくれます。名義変更を代理していただけるということで、煩わしい手間が省けるのですがそのときに必要になるのが委任状です。

買取専門店やディーラーが用意した委任状に署名捺印する形が一般的です。

■ 一般的には必須の書類
委任状は必ず必要というわけではないのですが、自分が売却したクルマの名義変更に立ち会うことができる人というのは稀ではないでしょうか。

もちろん友人間の売買で陸運支局等に二人で立ち会うということができれば良いのですが、現実的ではありません。ですから、基本的に委任状は買取のさいの必須書類となっています。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ