車買取

車買取と印鑑証明について

クルマを売るとき、また買取のさいも印鑑証明が必要になってきます。この印鑑証明について説明していきます。

印鑑証明とは、その印鑑が実印であるということを証明するための書類です。この書類がなければ、使っている印鑑が実印であるということがわかりません。高額な取引になるクルマの買取ですから、実印が必要になりますが、それと同時にこの印鑑証明も必要となるのです。

印鑑証明を発行するためには、まずは印鑑証明しなければなりません。登録する印鑑は実印と呼ばれていて、この世に一つだけの印鑑でなくてはなりません。この印鑑を持って、お近くの市町村役場の窓口へいけば、印鑑登録できます。印鑑登録をすれば、印鑑登録カードが発行され、登録した印鑑は実印ということになります。

印鑑証明、正確には印鑑登録証明書を交付してもらうには、市町村役場の窓口で、印鑑登録証明書交付申請書に必要事項を記入して、印鑑登録カードを持参するだけです。また、自動交付機でも印鑑証明を発行してもらうことができます。

印鑑証明には有効期限はありません。ですから、いつの印鑑証明であってもその効力はあるということになります。

しかしながら、クルマ買取のときには、印鑑証明は3ヶ月以内に発行されたものとされています。基本的には有効期限などはないのですが、クルマ買取時には、買取先が有効期限を設定していますので、もしも買取の予定があるのならば、あらかじめ用意しておくことが必要です。

あなたの愛車を”一番高く”売るには?

車買取

【 carview一括査定 】

最大8社の見積もりを一括で比較できるcarview
事故車や商用車などにも対応してくれる日本最大級の一括査定サイト! あくまで見積もりなので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてください。

⇒carviewで一括査定


車買取

【 Gulliver中古車査定 】

CMでも有名な車買取り大手ガリバーの一括査定。
業界大手なので全国・どんな車種にも対応してくれます。 また、中古車販売も行っているので、次の車をお考えの方にオススメ!

⇒Gulliverで見積もり

このページの先頭へ